HUNTと高浦さんとNOZY COFFEE

こんばんは!

今日で
NOZY COFFEEの勤務を終えたひとがいます。

それは、
高浦 めぐみさんです。

彼女はNOZY COFFEEも入っているテナントHUNTのスタッフとして入社しました。

僕が初めて彼女を見た印象は
とってもキャピキャピした今時の女性という印象でした。
う、まぶしい!という感じです。

おでかけをテーマにする
HUNTというテナントにおいて、
彼女は当初、おでかけを推進する 
高浦探検隊の隊長として
そして、HUNTの看板娘として働いていました。
赤いロードスターを操る意外性も彼女の魅力で、
車が大好きで、
とにかく素直で明るく、元気。
愛想がとても良い彼女ですが、ノリが恐ろしいほど軽く、誰か悪い男に捕まってしまうんじゃないかととても不安になりました笑

たまに辛いこともあったと思いますが、彼女はこの2年間でとても成長したと思います。


↑探検隊の隊長で、いつもオーバーオールを着ていました。

↑イベントでは積極的に前に出て、セグウェイにも乗ってましたね。

入社当初からうちにもよく遊びに来てくれていて、
コーヒーも良く飲みながら、
とてもシャイな石坂、岡本にも積極的に話しかけてくれました。

うちだけでなく、他のテナントにも声をかけて無邪気に話しかける彼女の姿は僕たちに大きな安心感を与えてくれました。


彼女の屈託無い笑顔がHUNTの
潤滑油になっていたのは間違いないです。

その彼女がいなくなると思うと、とても寂しく感じます。

↑地域情報誌 かぷらの表紙も飾る看板娘っぷりです。

そんなHUNTの業務の傍らでNOZY COFFEEも手伝うと言ってくれたことも彼女なりの優しさと心意気と感じています。
2ヶ月間という短い期間ではありましたが、
彼女は多くのお客様と繋がって、持ち前のキャラクターでお客様を楽しませていました!
↑働いている高浦さん

好きなことをとことん楽しむ姿勢や

周りに温かい空気を与える彼女のキャラクター


は僕たちにも大きな影響を与えました。
新天地でも彼女のキャラクターを大いに発揮してもらえればと思います。

これからもHUNT、NOZY COFFEEの仲間として遊びに来てもらいたいですね。
紛れもない大切な仲間です。

頑張れ!高浦。
そして、ありがとう、高浦。

いつでも戻ってこいよー!


それでは、さよゾンビならー!

コーヒーと自分と

Chikai Hiroki 普段お話できないようなことをこちらからも少しずつ発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000